スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

穂乃果「凛ちゃんを寝かせよう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:25:37.97 ID:NZFL3Sf20
~穂乃果の部屋~

凛「遊んでたら眠くなっちゃったにゃ…」ウトウト

穂乃果「大丈夫?少し寝る?」ナデナデ

凛「うん…少し寝ないと帰れそうにないにゃ…」

穂乃果「分かった。時間になったら起こしてあげるね!」

穂乃果「(何をして寝かせてあげよう?)」

>>6

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:29:45.70 ID:vvvdsDFf0
なでなで


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:33:21.87 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「凛ちゃん私の膝の上に頭を乗せてー」

凛「こうかにゃ…?」トン

穂乃果「そのまま目を閉じて」

凛「…」パチン

穂乃果「よしよーし…」ナデナデ

凛「穂乃果ちゃん、気持ちいいにゃ…」

凛「だんだん…意識が…」

穂乃果「…」ナデナデ

凛「くー…」

穂乃果「寝ちゃったね」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:35:19.35 ID:NZFL3Sf20
凛「かー…」スヤスヤ

穂乃果「気持ち良さそうに寝ちゃって…」

穂乃果「さて、どうしよう?」

A:穂乃果の部屋のベッドに寝かせる
B:このまま寝顔を見る
C:他

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:35:57.30 ID:NZFL3Sf20
安価忘れた…

>>15

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:39:18.76 ID:YEVDAHS7O
浣腸

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:44:22.94 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「…ちょっとだけ浣腸してみよう」

凛「すー…」

穂乃果「お、起きないよね…向きを変えて…」ゴロン

凛「くー…」

穂乃果「…えいっ!」ズボッ

凛「いぐぅっ!?」ビクビクッ

穂乃果「あ、起きちゃった」

凛「ほ、穂乃果ひゃん…?」

穂乃果「ごめんね、ちょっと悪戯しようかなと思ったら起こしちゃった」

凛「あんな事されたら誰でも起きるにゃ!」プンスカ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:46:44.88 ID:NZFL3Sf20
凛「あー…痛みが引いてきたらまた眠くなってきたにゃ」ウトウト

穂乃果「分かった。また寝かせてあげるね!」

凛「…今度は変なことしないでね?」

穂乃果「分かってるって!>>23で寝かせてあげる!」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:49:36.82 ID:fqPA71eC0
ベッドで添い寝

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 22:53:53.01 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「ベッドで添い寝してあげる!」

凛「そ、添い寝!?」

穂乃果「うん!腕枕してあげる」

凛「そ、そんな。ただ寝かしてくれるだけで」

穂乃果「いいから、ほらっ!」グイッ

凛「にゃあっ!」

(………)

穂乃果「ほーら凛ちゃん、眠くなってきたでしょ?」ナデナデ

凛「(腕枕は心地よいけど…穂乃果ちゃんの顔が近い…ドキドキして眠れないにゃ…)」ドキドキ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:00:36.66 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「どうしたの凛ちゃん?これじゃ寝つけない?」

凛「ちょっと緊張して…」

穂乃果「大丈夫。私が寝つけるように歌を歌ってあげるから」

凛「お願いするにゃ…」

穂乃果「よし!リクエストに答えていくよ~!」

~数分経過~

穂乃果「かー…」

凛「穂乃果ちゃんが寝ちゃってどうするにゃ!(小声)」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:02:31.85 ID:NZFL3Sf20
凛「このまま凛も寝ちゃったら絶対時間過ぎちゃうし…」

穂乃果「すー…ぴー…」

凛「起こしちゃうのも悪いし、仕方ないから>>33するにゃ…」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:04:14.06 ID:L4ApyQJy0
ラーメンを食べる

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:10:58.56 ID:NZFL3Sf20
凛「ラーメン食べるにゃ!」

凛「ちょっとお家の人に聞いてみるにゃ!」

(………)

凛「すみませーん!」

穂乃果の母「あら、どうしたの凛ちゃん?」

凛「ラーメン無いですか?」

穂乃果「>>40

あるorないの二択

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:12:19.46 ID:btTmQrtq0
ある

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:19:17.12 ID:NZFL3Sf20
穂乃果の母「あるわよ?チキンラーメンぐらいしかないけど…いい?」

凛「はい!いいですよ!」

穂乃果の母「分かったわ。ところで穂乃果は?」

凛「凛を寝かせようとして逆に寝ちゃいました」

穂乃果の母「全くあの子は……出来るまでちょっと待っててね」

(………)

穂乃果の母「はい、おまちどおさま」コトン

凛「ありがとうございます!頂きますにゃ!」ズズー

ドタバタ ガチャ

穂乃果「ごめんね凛ちゃん!私が先に寝ちゃうなんて!」

凛「あ、穂乃果ちゃん」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:24:42.30 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「あっ、チキンラーメン!凛ちゃんいいなあ~」

穂乃果の母「ごめんね穂乃果、凛ちゃんが食べてるので最後なの」

穂乃果「はうぅっ」ガク

凛「…穂乃果ちゃん、一緒に食べる?」

穂乃果「いいの!?凛ちゃん!」

凛「うん!」

穂乃果「ありがとう凛ちゃん!凛ちゃんマジ天使」

凛「天使は言い過ぎじゃないかにゃ…」

穂乃果の母「(二人きりにしてあげましょう)」コソコソ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:31:29.52 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「ん~いつ食べてもチキンラーメンは美味しいよね!」

凛「うん!中身を割ってそのまま食べてもいけるよね!」

穂乃果「そうそう、パックのを買って気がついたら一袋になってる事がよく……あ、もう汁しかない」

凛「二人だと早いね…どうしようかにゃ?」

穂乃果「うーん…>>51

A:凛ちゃんにあげる!
B:蓮華を使って二人で飲もう!

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:32:53.66 ID:lLCI0y9M0
B

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:40:27.66 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「蓮華を使って二人で飲もう!」

凛「分かったにゃ!」

穂乃果「ちょっと待ってて。取ってくるから」ガタッ スタタ…

穂乃果「はい、お待たせ!かわりばんこでのもう!」

凛「うん!」

穂乃果「まずは凛ちゃんから、はい!」

凛「ありがとうにゃ!じゃあ…」ススー

穂乃果「次は私だね!」

凛「穂乃果ちゃん、早く……?」

穂乃果「待って、今から飲むから!」

凛「(これって間接キスになるんじゃないかにゃ?)」

凛「(つまり、凛は穂乃果ちゃんとー)」

穂乃果「ごくっ……飲み終わったよ、凛ちゃん!」

凛「……」

穂乃果「凛ちゃん?」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:46:25.33 ID:NZFL3Sf20
凛「穂乃果ちゃん!」ガタッ

穂乃果「どうしたの急に立って」

凛「のの残りはあげるにゃ!急用を思い出したにゃ!」ダッ

穂乃果「り、凛ちゃん?遊びに来たとき、用事なんて」

凛「い、今思い出したにゃ!チキンラーメン、ご馳走様でしー」

ガッ

凛「あぐぅっ!」

穂乃果「あ、ちゃぶ台の支柱に足の指をぶつけちゃった」

凛「いぎぃっ…」ゴロゴロ

穂乃果「大丈夫!?ほーら痛いのとんでけ…」スリスリ

凛「あぐぁ……」ビクビク

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:52:12.32 ID:NZFL3Sf20
穂乃果「大丈夫?痛み引いた?」

凛「うん…ごめんね、急にどたばたして」

穂乃果「いいよ、それくらい」

凛「…凛、穂乃果ちゃんとさっきの蓮華で間接キスしてる事に気付いたら、恥ずかしくて居てもいられなくなって…」

穂乃果「なんだ、それくらい恥ずかしがる事じゃないよ」

凛「え?」

穂乃果「だって私達、友達だよ?間接キスぐらい普通だと思わない?」

凛「思わないにゃ!」

穂乃果「えー」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:57:27.36 ID:NZFL3Sf20
凛「もう……あ、本当に時間だからそろそろお邪魔するね」

穂乃果「そうなの?もうちょっと遊びたかったなあ」

凛「おばさん、チキンラーメンご馳走様でした!」

穂乃果の母「はい。また遊びに来てね!」

雪穂「お姉ちゃんがお騒がせしてごめんなさい」

穂乃果「雪穂、私騒がせてなんかないよ!」プンスカ

凛「はは…」

(………)

凛「穂乃果ちゃん、じゃあねー!」

穂乃果「ばいばーい!あ、凛ちゃーん!」

凛「何にゃー?」

穂乃果「眠くなったら、また腕枕してあげるねー!」

凛「…膝枕でお願いするにゃー!」


おわり

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 23:58:37.77 ID:NZFL3Sf20
後半、スレタイから離れちゃったけど気にしない
ほのりん書けたから満足してる

じゃあ ノシ

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/28(金) 00:00:18.86 ID:blfEX27E0
乙にゃー!

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/28(金) 00:01:04.92 ID:Inh2vnUn0

やはりほのりんは素晴らしい



元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393507537/
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿






トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssmatomebox.blog.fc2.com/tb.php/148-75b2d066


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。